容器包装の3Rを進める全国ネットワーク 最新情報            ⇒2R請願アーカイブはコチラから

3R全国ネット、ニュース240号を発行しました。(2022年7月15日)

<1> 第十回プラスチック削減オンライン連続セミナーを開催します!!
『脱使い捨てプラスチックとEPR政策(フランスを中心に)』山川肇 京都府立大教授
<2>【レポート】マイクロプラスチックを食べている可能性
<3> 地域からの報告「NPO法人埼玉エコ・リサイルクル連絡会」土淵 昭さんからの報告
★全文はこちらをご覧ください

教材「海洋プラスチックごみについて考えよう」が賞を受賞しました

2020年7月に、容器包装の3R進める全国ネットワークが、減プラスチック社会を目指すNGO(WWFジャパン、全国川ごみネットワーク、日本野鳥の会、五十音順) と共同で作成した啓発ツール「海洋プラスチックごみについて考えよう」が、(公財)消費者教育支援センター主催の消費者教育教材資料表彰2021で、消費者団体・NPO部門の優秀賞を受賞しました。

海洋プラスチックごみの問題の啓発や理解を広げようという非営利の目的で活動されている方であれば、どなたでもダウンロードしていただけます。

自由にプリントして 紙芝居のように使っていただけます。野外活動や市民セミナー、学校教育など、様々な場面でご活用ください。

海洋プラスチックごみ減らそうツールvol.1  発行:2020年7月

環境教育用教材 「容器包装をみなおそう!」の増訂版ができました(2019年11月18日)

日本のプラスチック対策と農工大高田秀重教授のコメントなどを加え、
アップデートした増訂版を発行しました。 
皆様のご協力で、これまでに7,000部を完売し、さらに1万部をめざします。

以下の要領で必要冊数をお申し込みください。
【申込要領】
以下の「項目」をメール本文に記載し、事務局宛にメールで送信して下さい。
1.【団体名・個人名】2.【送付先TEL】3.【送付先氏名】4.【希望部数】
<件名>は、「3R環境教育用教材の申込」として下さい。
*3R全国ネット事務局のメールアドレスはこちらです。⇒ reuse@citizens-i.org  
(備考)
・教材は1部100円です。お支払いは同封した「振込用紙」でお願いします。
・送料は実費のご負担をお願いします。
・振込手数料はご負担をお願いします。
*記載された個人情報は、教材の申込集約と配布のみに使用させていただきます。

 




3R全国ネットでは地球環境基金の助成を受けて活動をしています